タロット占い協会の無料講座 女性のためのタロット占い~信頼されて10年続く専門家のきほん~

この講座は「タロット占い師になりたい」「タロットを学びたい」と考えているあなたのための講座です。無料でタロット占いを学べます。

だからといってただ「タロット占いのやり方を勉強する」なんて普通の講座ではありません。この講座を作り上げたチームメンバーは、タロット占いや心理学の世界で実際に活躍するいわばプロの先輩たち。

その先輩たちが強く抱いている、あるボランタリーな想いからこの講座は無料で行われることになりました。

その想いはこんな想いです。

「占いを求める人が依存せずに幸せになれるように。そして占い師自身も一緒に幸せになれるような、そんなタロット占い師を増やしていきたい!」

どんな人のための講座なの?

  • タロット占いを身につけたい方
  • タロット占いを活かした仕事をしていきたい方
  • ただ使えるようになるのではなく、依存させず、みずからの運命を選んでもらえるようなタロットの活かし方を取り入れたい方
  • カウンセラー・セラピスト・コーチを行う上で、タロットを少し取り入れてみたいと考えている方

もしあなたがどれか一つでもあてはまるなら、もう少しお付き合いください。

もしもあなたがこんな人ならさらにぴったり!

  • 何かと自信を持てない または 自信がない。または、そういうタイプだった
  • なんとなく、人から注目されることを避けてしまう
  • 魅力的で人が集まることをしているひとをみると、なぜか心がざわつく
  • 自分を取り巻くものに何か良いものを与えられたらと思うところがある

あなたに当てはまることはありましたか?
実はこれ、今までに講座を受講した人の中でも、受講内容をしっかり自分の力にして、活かして、活躍している方たちや大きく成長した方の特徴です。

ひとつだけの方は…

どうしようかと迷っているなら、この機会にタロットの知識をきちんと身につけてみませんか?タロットの世界はとても広く深いものです。この講座で出会う「学び」は、あなたにとって価値あるものとなるはずです。

いくつかの方は…

今のあなたに必要な講座かもしれません。あなたが求める「何か」はこの講座を受けることで見つけられると思います。

すべての内容が当てはまったなら…

ぜひ「うけてみたい!(無料)」をクリックして、講座を受講しましょう。あなたの中にある才能を輝かせるチャンスです!

2018年のある春の日。

小さなチームが生まれました。

「占いを求める人が幸せなれるような。そして占い師自身も一緒に幸せになれるような、そんなタロット占い師を増やしていきたい!」

その想いを実現するためです。

チームのリーダーとして立ち上がったのはこの方です。

この人ですね。

心と魂の業界を健康的ですがすがしいものにするべく、日々さまざまな慈善事業を行っている方なんです。

リーダーのもとに、同じ想いを持つメンバーが加わりチームは生まれました。

予算的な不安はあるものの、専門性が高く、経験も豊富なすばらしいメンバーたちです。


動画の専門家や

タロットの専門家、

心理学の専門家など

さまざまな専門家がいました。


このチームで作っていくのは、タロット占いの講座です。何も知らない初心者でも講座を受講すれば、タロット占いができるようになることが必要なのですが、それだけで終わらせないのがこのチームのすごいところ。


「受講者がそれ以上に意味を感じられる何かをカタチにしよう!」

「本屋さんにはないようなタロット占いのエッセンスを伝えるものを作ろう!」

そんな欲張りともいえる講座を生み出そうとしていたのです。


そして、最初に話し合ったことは「みんなが必要と思っているけれども、誰もやりたいと思っていないある問題を解決する」ということでした。

これまで「必要」とされていたことって?

これまで、占い師の収入を安定させるために占いを求める相談者を「占いに依存させる必要がある」と言われてきました。

講座を作る上で、チームメンバーが同じように持った問題意識がこれでした。

誰だって依存なんてしたくないし、まして自分に依存なんてされたくないはず。

それなのに、占い師として生活していくためにはそれこそが必要なんて、おかしな話ですよね。

さらにおかしなことに、占いが当たりすぎるとこの依存とも言える状況が悪化していくことがあるのですから、大問題です。

占いを学ぶ講座である以上、結果を正しく読み取ること…つまり“当てる”ことは必要です。

ましてプロとして報酬を得るとしたら最低限の技術ともいえますね。

でも、これはあまり知られていない事実ですが…そこに重点を置いてしまうと、あまり良い結果をもたらさないんです。

あまりにも“当たる”占い師の言葉は特別に聞こえてしまうんです。

悩みや迷いを抱えて占いを求める人にとっては、とても力強く、魅力的に。

するとどうなってしまうのでしょう?

相談者は行き詰まるたびに占いを求めるようになり、ひどいと月に数十万も占いのためにお金をかけます。

自分の判断に自信が持てなくなり、占いばかりを頼りにしてしまうのです。

悩みをなんとかしたい。
迷いを晴らしたい。
もっと幸せになりたい。

そんな気持ちで占いを頼ったはずなのに、占いがないと何も決められないなんて、むしろ、幸せから遠のいてしまったような気がしますね。

そして相談者の負担はそのまま占い師の負担ともなってしまいます。

依存とも言える状態の相談者を何人も相手にしていると、占い師もだんだん心が重くなり、1年と続けられず辞めてしまう人が多いんです。

誰も幸せになれない未来なら、そんなことが「必要」だというのなら、変えたいですよね。

占いを求める相談者には「自分の力で自分の今後を切り開いていく」自信を得られるように。

占い師はきちんと収入を得た上で自分も一緒に「幸せな未来へ向かう」ことができるように。

話し合っていくうちに、チームの望みは、「この講座でこれまでの依存の問題を解決して、収入を安定させつつ幸せに向かうことのできる占い師を増やしていきたいということだ!」という想いで一致しました。

変えるために本当に「必要」なのは何?

共通の問題意識から、はっきりとしたビジョンを共有したチームでしたが、そこに立ちはだかる新たな課題がありました。


「どんな講座にしたら良いの?」


そう。理想はあるのに、形にするために何をどうすれば良いのか、それがわかりません。

あれこれと考えているうちに、気づけば季節は夏。

けだるい熱さの中で、誰かがふと気づきました。


「依存させず相談者に寄り添える占い師を育てるためのメソッドがもうあるかも?」


つまり、すでに解決してしまったタロット占い師と組んだ方が良いということです。

課題解決の方法を持つ専門家を探し始め、そうして見つかったのがこの方でした。

彼女のメソッドはすんごいんです。

それを体験したチームメンバーの目から落ちたウロコの数々…言葉にするならこんなかんじでしょうか?


「え????たしかにこの方法なら依存しないで済むかも…」


「なにこれ??自立しなきゃ!って思わなくっても気づいたらお客さんは自立していくじゃん!!w(*゚o゚*)w」


「w( ̄△ ̄;)wおおっ! これ、お客さんが自立したいっておもっちゃうじゃん…なにこれ…」


手軽に実践できるのに、確かに変化を感じることができるメソッドでした。

まさに「これ」が必要だったんです。

これなら「相談者を依存させることなく、相談者も占い師も一緒に「幸せな未来へ向かう」ことができる、とみんなで頷きあうことができたのです。

で、どんな方法なの!??

運命的ともいえる出会いからようやく再び動き始めたプロジェクト。

その中で、多くの人がぼんやりと感じ取っていたけれど、はっきりと言葉になっていなかったことが「言葉」として形を得ていく、といった体験が次から次へと続いて起こりました。

それは今まで数多く世にでているタロットに関する本や学ぶための講座では得られなかった予想外の発見でもあります。

まさに、 チーム全員がゾーンに入っている状態になりました。

コンテンツがどんどん生まれていきます。

そして気づけば、講座は対面講座でいうと5時間を超えるボリュームに。

当初の予定より大幅な内容量アップでした。

正直に言ってしまうと、講座用動画の作成が多くなりすぎて、予算はギリギリ。

一部のチームメンバーからは有料化の声もあがりました。

でもチームリーダーのもりのさんとメソッド考案者のかげしたさんは頑として首を縦にふることはありません。

話が出るたびに返される言葉は同じ。

「絶対、無償でやりましょう!」

お二人が持つ、共通のボランタリーな想いが揺れることはありませんでした。

「だって、無償の方がみんなに伝わるでしょ!この内容は最低限知らないといけないものだから、無料で届けよう!」

「この講座が多くの人に広まったら、タロットに関わる人の未来は今よりもっと輝くものになる!」

その願いにも似た想いがあるからこそ、この講座をあなたに無料でお届けできるのです。


ぱっと見たなら、普通のタロット占いの講座かもしれません。

この講座で学べるタロット占いの知識は、正統タロットの知識を踏まえたものだからです。

でも実は自由でありクリエイティブでもある、これまでにない新しいタロット占いの在り方ともいえます。

あちらこちらのちりばめられている小さな工夫、独自の考え方があなたの中で芽を出せば、単なる普通のタロット占いではない!と感じられるはずですよ。

講座を受講したいあなたへ

この講座は動画とメールで行う無料のオンライン講座です。
あなたが世界中のどこにいても、何をしていても、インターネットにつながってさえいれば、パソコンやスマートフォンで受講することが可能です。
会社でお仕事に励む社会人でも、毎日何かと忙しい主婦の方でも、あなたの都合で講座を受講できます。
リーダーとメソッド開発者のふたりの想いからこの講座はすべて無料で受講することができます。

占いにこだわる3つの理由

実はこの講座、「心理セラピーの講座にしてしまおうか?」と何度か検討されたことがあります。

当てすぎるとあまり良くない理由はすでにお話をしましたが、そうなると占いにこだわらなくてもいいんじゃないかという話になっていくわけです。

向かおうとする方向から考えても、それでも良いという意見が出て来るのは当然です。

でも、チームを始め私たちが大切にしたいのは占い業界から依存がなくなって、その業界が心地よくなること。

そして、「占い師自身が幸せになれるサポートしたい」ということ。

そして、それを叶えるためには占いにこだわって、占いの新しい形を提案する必要があります。

1 占いは多くの人に求められている

誰もが見ることのできない未来や本音。知りたいと思うのは自然なことだと思います。人の歴史の中で、数えきれない人が未来や本音を知りたいと願ったのではないでしょうか?それはもはや根源的なニーズ。占いはそのニーズに応えるために生みだされ、磨かれてきたとも言えます。それなら、未来をより良くするための道しるべとなる可能性を秘めていると思えてやまないのです。

2 占いは誰でも気軽にできる身近な癒やし

あなたは子供の頃、履いていた靴を遠くへ投げて明日の天気を占ったことがありませんか?昨日見た不思議な夢を、本を片手に夢占いをしてみたことは?ちょっとした悩みから誰にも言えない悩みまで、占ってみようと思ったことがあるのではないでしょうか?
占いって意外なほど生活の中に溶け込んでいるんです。そんな占いだからこそ気軽に心を癒やしてくれるのかもしれません。

3 運命と未来を読む占い師だから出来ることがある

不安を解消するだけなら「セラピー講座」でも良かったと思います。でもセラピーは「幸せな未来を掴むため」に相談者と一緒に未来を描いたり、未来に向かって進んでいけるようにサポートするということに特化したお仕事技術とは言えません。この未来を描くことや向かっていけるようにサポートすることこそが占い師の本当の役割です。
私たちは多くの人に幸せになってもらいたいと考えます。そのためには、依存させるのではなく、よりよい未来に向かうためのメソッドを使いこなして、みずからが歩むことをサポートする占い師が必要です。セラピストではなく、占い師でなければできないことが、確かにある。それをあなたに伝えたいのです。

見えない未来についての不安は、誰にでもあります。あなたにも、私たちにも。

その不安な気持ちに「一緒に未来を描いて、歩んでいきましょう。あなたの未来とあなたの運命はあなたが変えられます」と言われるなら、セラピストと占い師、どちらに言われたいですか?

占い師は占いによって未来の可能性をのぞいています。だからこそ占い師が「未来を変えられる」とか「運命は自由だ」というときに深く伝わるんです。

相談者さんの希望になるんです。

相談者さんに未来への希望を与えられるステキで幸せな占い師になりましょう!

【このタロット講座で学べること】

  • 未来や運命を自分で選択するのタロット占いメソッド
  • 依存させずに占う方法
  • お客さんを占うつもりがない人でも自分が日常で役立てられるタロットメソッド
  • プロになってもしあわせに続けていける占い観
  • どのように占い師になるのか
  • 等身大で実際の占い師はどのようなかんじか
  • タロットの起源やタロットが生まれた歴史
  • タロットを作った人はどのような想いで作ったのか?
  • 潜在意識・集合的無意識をタロットによって自由に設定する方法

※携帯用メールアドレスでお申込みの場合は、「 tarot@iroironoiro.info 」からのメールを受信できるように設定してくださいね♪

受講規約


教材に使うタロットはどれを買えばいいですか?
以下を推薦しています。

ウエイトライダー版 (レギュラーサイズ)

スミス・ウエイトタロット(レギュラーサイズ)

ライダースタンダード アーサー・エドワード版(レギュラーサイズ)

※配色、配置の解説はこれらのウエイト版タロットに基づいていますので、思想がウエイト版準拠のものであっても使用不可能です。上記の推薦のものをご利用ください。

講師プロフィール

「まゆちん」は「心理タロット」と「星読み」の専門家です。

覚えることが多くて複雑になりがちな占星術やタロットをはじめとした「占い」。

学ぶことが大変という方も多いものです。

でもまゆちん先生にかかれば、するりと身についていく不思議体験に変わります♪

気づいたら「奥深い内容まで身についちゃってた!」という体験をさせてもらえるのがまゆちん先生から学ぶいいところ♪

占い師として歩み始めてから20年以上という時間の中で、自分なりのスタイルを確立し、その間、ずっと占い師として第一線で活躍しています。

その鑑定数は1万4千件にものぼります。

1年を待たず辞めてしまう占い師が多い中でのこの実績は際立った活躍ぶりですね。

「うっかり」始めた占い師のお仕事

占い師を始めたきっかけをたずねてみると、意外な答えが返ってきました。

「タロット占い師としては20年ほど前、家賃を払うためにうっかり始めた」のですって。

思いがけず始めたことがきっかけとなり、タロットの奥のふかさに触れ、そこから没頭し、気づけば神秘世界の探求の日々にどっぷりと浸かっていたそうです。

でもその日々の中でたちはだかる壁に、ふと気づいたことから心理学への学びを深めていくことになります。

その壁こそ、占い業界全体の課題でもある「未来予知だけでは問題解決へは導けない」という事実。

そして、「依存させないと生計が立たない」という問題でした。

つまり、相談者が抱える「こころの課題」をクリアしなければ、本当の解決にはならないということですね。

「うっかり」大活躍

まゆちん先生は「心を大切にしたタロット占い師の育成」に力を入れ、300名もの占い師を育ててきました。

また占いのお店のプロデュースを行ったり、他にも出版社から依頼を受けて本も出版されたり…

その上に、かげしたさんは鏡リュウジさんや伊泉龍一さんなどの業界のビッグネームと同じ舞台に登壇されたりしたこともあったそうです。

占い師を始めたきっかけは家賃のためという「うっかり」な理由だったとはいえ、いつのまにか日本の占いの世界の中心で大活躍している方ですね♪

そして、もうひとりの講師をご紹介します。

もりのさんは心・魂業界を「健康で、さわやかな、社会から認められた業界」にするべく、精力的に動き、実績も上げていらっしゃる方です。

もともとは札幌で「臨床心理学」「ヴィパッサナ瞑想(めいそう) 」「星読み」などの講師をしていたそう。

家族を豊かに養えるくらいの実入りがあったそうです。

でもスピリチュアルや占いの提供者が「相談者を依存させる現場」をたくさん見て、このままではいけないと感じ、全てをおいて、もりのさんは動き始めます。

まずは人口の多い首都圏に引っ越し。

それは活動が地域から、全国へ広がっていくスタートになりました。

想いを人に伝えるための「星読みの講座」

これまで言われてきた「占いに依存させる必要がある」という考えに対して、「これではおかしい!」と訴えるのですが、最初、なかなか人には届かなかったそう。

どうしたら依存の問題を人に伝えられるかと考えました。

そして人に求められる活動の中でメッセージを発信するのはどうかと思いつき、自分が提供できるものの中で一番人気だった「星読み」にさまざまなメッセージを載せて、伝えていくことにしました。

自分だけでなく、さまざまな講師と協力した結果、1万5千人を超える人が受講してくれたたそうです。

また、その活動が認められて、日本トランスパーソナル学会(大学教授が集まり、「健康な人が、よりよく生きることや目に見えないものも大切にしながら生きること」を学問的に研究している学会)の理事や非営利型一般社団法人の代表理事なども含めた2社の代表を務めることになったそうです。

目指す場所はまだまだ先に

お二人は、業界の中で見れば「かなり成功している人」です。 しかしお二人に言わせると「ぜんぜん十分じゃない」なんですって。

『相談者を依存させることなく、占い師が生計を立てる』

こんな当たり前の考えでさえ、ぜんぜん浸透していない。

残念ながら、少数の人しかそのように思っていない状況です。

『依存させないと、結局、占い師を続けられない』と考えている人の方が多数派なんですね。

当たり前だと思われてきた考えを変えようと思ったら、長いスパンが必要なことは当然だと思います。

でも『当たり前が当たり前になるまで一歩ずつ進んでいこう』って思っています。

心や魂についての業界が社会に信頼されるためにも、相談者も提供者も幸せになる業界になるためにも。

お二人の想いからはしなやかな強さを感じます。

だから、きっと彼らはその意思のまま進みつづけて、それを実際に達成するのでしょう。

そんな彼らが力を合わせて作り上げた講座です。

きっとあなたにとっても素敵な体験になると思います。

ページの先頭へ